« 2014年2月 | トップページ | 2016年6月 »

2014年4月

EC-CUBE 2.13.1 モバイルサイトが真っ白な件

久しぶりにEC-CUBEネタです。
スマホのテンプレートも予めインストールされていて、UserAgentにより自動的に3デバイスの分岐をしてくれるEC-CUBE2.13.x。

2.4.xをお使いのお客様があちこちカスタマイズされておられるので、2.13.1でもまったく同じ機能を使いたいとおっしゃるので、ローカルマシンに入れて手直しをしているところなんですが。。。

無事に管理画面側でのカスタマイズは終了。
表画面のテンプレートは2.4.x系とあまりにも違っているため、デフォルトのテンプレートに出力項目だけ追加したものでお渡しする約束にしていたのですが、モバイルサイトではなんと!! URLを入力しても画面が真っ白〜。

実機ではなくてMobileSimulatorを使ってるからいけないのか?
UserAgentではなくて別のもので判別しているのか?と思ってちょっと探ってみたけど、そんなことないみたいだし。
EC-CUBEのデモサイトではMobileSimulatorでもちゃんと見えてるし。

で、エラーが出ているけど見えてないだけなのかもーって思ってエラーログを確認したところ
『 [/index.php] Fatal error(E_ERROR): Class 'SC_MobileUserAgent' not found on 〜以下ローカルのディレクトリなので略〜』
と出ている ^^;

エラーメッセージでググってみると、まったく同じ現象の質問もあがっており、でも、回答は得られていないみたいでした。


“SC_MobileUserAgent”って何よ?と思って、classフォルダの中を確認してみると、SC_MobileUserAgent.php様はちゃあんといらっしゃる。

じゃあなんで?と不思議に思い、ファイルを開いて見てみると!

あーら、びっくり!!! 中身は白紙じゃあ〜りませんか!!!

なんでこんなことが起こったのか、ワシには想像もつかないのですが、とりあえずインストール用のzipファイルを解凍したやつの中のSC_MobileUserAgent.php様は、ちゃんと中身が記述されていらしたので、こちらを上書きしときました。

同じ現象の人が他にいらしたって事は、何かこの中身が消えてしまうタイミングがあるって事?
とりま、今は無事に携帯のデザインが見えているのでこのままカスタマイズを進めます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2016年6月 »